小林多喜二奪還事件のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第5回伊勢崎・多喜二祭、充実の内容で新たな前進を実感!

<<   作成日時 : 2012/09/10 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月9日に開催された第5回伊勢崎・多喜二祭は非常に充実した内容となりました。多喜二が立ち寄り、検束もされた菊池敏清家の現地説明会の参加者は、ほぼ定員の40名でした。記念講演の参加者は、市内外、県内外から200名でした。また、小ホール入り口近くのエントランスホールでおこなった小林多喜二資料展示会は、文化会館来訪者が次々と見て、動きがとれない状態になることもありました。400名は入ったようです。田中ケイ子さんの一人語りでは、涙をおさえきれない人も多かったようです。荻野富士夫小樽商科大学教授の記念講演は、角田柳作から始まり、奪還事件で中心だった菊池邦作の治安維持法廃止に果たした位置が語られました。多喜二の母セキさん、多喜二のことや治安維持法について語りました。講演終了後おこなった荻野先生のサインセールでは、長い列ができました。
画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第5回伊勢崎・多喜二祭、充実の内容で新たな前進を実感! 小林多喜二奪還事件のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる