小林多喜二奪還事件のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 田口ツギさん没後80年追悼墓参会が開催!予審尋問調書も発見されました!

<<   作成日時 : 2014/08/19 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

田口ツギさんの80回目の命日に当たる8月19日(火)、群馬県高崎市の田口家墓所において、「田口ツギさん没後80年追悼墓参会」が開かれました。これは治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟群馬県本部と日本共産党群馬県委員会が共催したものです。西毛地区群南支部も協力しました。国賠同盟の長谷田直之氏の開会の言葉で始まり、主催者を代表して、小菅啓司群馬県委員長が挨拶しました。「田口ツギさんが活動した戦争前夜の時代の再来を許さない闘いをしたい。」次に、来賓として挨拶した伊藤祐司県議は、「小林多喜二や田口ツギさんのような先達の思い受け継ぎたい。」と述べました。親族からツギさんの甥にあたる田口榮通(ひろみち)氏が感謝の言葉を述べました。そのあと約30名の参加者がお線香を供えたり、献花をしたりしました。ある参加者は「今、日本の平和と戦争が問われている。自分に何ができるかと考えながら、田口ツギさんの追悼をしました。」と語ってくれました。その後近くの下斉田町公民館に移り、和やかに懇談しました。地元の群南支部からは95歳になる方も参加し、自らの戦争体験を語り、改めて平和の大切さを強調しました。また、東京からかけつけた国賠同盟中央本部の藤田廣登氏が、昨日入手できた田口ツギさんの予審尋問調書を紹介しました。きたる9月7日に開かれる第7回伊勢崎多喜二祭をぜひ成功させたいと参加を呼びかけました。
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
田口ツギさん没後80年追悼墓参会が開催!予審尋問調書も発見されました! 小林多喜二奪還事件のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる