アクセスカウンタ

<<  2014年8月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
毎日新聞で「治安維持法に抵抗」伝える事件として奪還事件を報道!
毎日新聞で「治安維持法に抵抗」伝える事件として奪還事件を報道! 8月25日付の毎日新聞群馬版に「70年目の平和」の一つとして多喜二奪還事件が取り上げられて、第7回伊勢崎多喜二祭を紹介しています。「民衆の力で身柄奪還」「『治安維持法に抵抗』伝える」と見出しがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/25 11:24
田口ツギさん没後80年追悼墓参会が開催!予審尋問調書も発見されました!
田口ツギさん没後80年追悼墓参会が開催!予審尋問調書も発見されました! 田口ツギさんの80回目の命日に当たる8月19日(火)、群馬県高崎市の田口家墓所において、「田口ツギさん没後80年追悼墓参会」が開かれました。これは治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟群馬県本部と日本共産党群馬県委員会が共催したものです。西毛地区群南支部も協力しました。国賠同盟の長谷田直之氏の開会の言葉で始まり、主催者を代表して、小菅啓司群馬県委員長が挨拶しました。「田口ツギさんが活動した戦争前夜の時代の再来を許さない闘いをしたい。」次に、来賓として挨拶した伊藤祐司県議は、「小林多喜二や田口ツギさんの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 23:47
田口ツギさん没後80年追悼墓参会が8月19日午前11時に開催されます!
田口ツギさん没後80年追悼墓参会が8月19日午前11時に開催されます! 田口ツギさんは戦前の悪法・治安維持法により検挙・拷問され、30歳で病死した群馬の女性です。 日時:8月19日(火)午前11時〜 場所:田口家墓所(国道旧354沿い高崎市八幡原町信号横) 終了後近くの下斉田町公民館に移動し、懇談する予定です。 略歴・田口ツギ、1903−1934 大正-昭和時代前期の社会運動家。1903(明治36)年10月19日生まれ。大正15年丹野セツをたより家出して上京し精工舎にはいりました。東京合同労働組合員となり,日本楽器(のちヤマハ)や浅野セメント(のち日本セメン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 13:27
新ぐんま8月号に多喜二祭のお知らせが出ています!
新ぐんま8月号に多喜二祭のお知らせが出ています! 先月号に続けて、新ぐんまに第7回伊勢崎多喜二祭のお知らせが載りました。暴走する安倍政権のもと、戦前の治安維持法との闘いが注目されています。国会で治安維持法による検挙、拷問を追及した山本宣治、また作品で告発した小林多喜二、本庄豊先生の記念講演に期待が高まります! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/07 10:14
第2回伊勢崎多喜二祭の講師土井大助さん、逝去されました。
第2回伊勢崎多喜二祭の講師土井大助さん、逝去されました。 2009年9月6日第2回伊勢崎多喜二祭の講師をお願いした土井大助さんがおなくなりになりました。慎んでご冥福をお祈りいたします。「よみがえれ、小林多喜二!」が演題でした。限りない勇気を頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 23:03

<<  2014年8月のブログ記事  >> 

トップへ

小林多喜二奪還事件のブログ 2014年8月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる